バリフ

バリフとは

バリフバリフとは、インドのジャンタファーマ社によって開発されたED治療薬です。また、レビトラのジェネリック医薬品です。レビトラと同一成分バルデナフィルを配合し、効果もレビトラとだいたい同じです。服用後、短時間で効果が現れてくることができる特徴があります。

また、ジェネリック医療品であることから、先発薬に必要な開発や発売費用を省きますが、手頃な値段で購入すること可能なので経済的負担にならないところがバリフの人気な理由です。

バリフの効果

バリフの効果というと、まずEDのメカニズムを了解しておいたほうがいいと認められています。正常な勃起は、性的な刺激を受けると、脳が興奮して勃起の信号を陰茎に伝わることにより、血管を拡張させる「環状グアノシン一リン酸」という物質が分泌され、陰茎海綿体に充分な血流を流れ込ませることで生じます。もしこれらのどの段階に障害が起こる場合、EDの状態になってしまいます。

バリフの含有成分バルデナフィルは、勃起に必要な環状グアノシン一リン酸を壊すPDE-5の作用を抑えることができます。また、陰茎の筋肉を緩めさせて血管を拡張させたり、血行をよくさせたりすることで勃起を促進する効果が発揮してくれます。

バリフの効果

バリフの服用

バリフの服用は、1日1回、1回1錠を性行為の約30分前に水またはぬるま湯で服用します。バリフの有効成分バルデナフィルは水に溶けやすいですから、即効性があり服用後して15~30分ぐらいで効果が現れてくることができます。また、効果の持続時間は約6~9時間に達することができます。服用の間隔は24時間以上を空ける必要があります。

具体的な服用量というと、初めて服用する場合、最小量(半錠)から始めたほうがいいですが、症状や個人体質によって服用量は異なっていますが、注意してください。バリフは、バイアグラに比べると食事の影響を受けにくいですが、油分が多い食事をした場合、効果を弱くさせることができますから、充分な効果を得るために空腹時に服用することがおすすめです。

バリフはアルコールの影響も受けにくいと言われますけど、お酒を飲みすぎると、効果を半減することにもなります。また、硝酸剤や抗不整脈薬、抗ウイルス薬(HIV治療薬)、抗真菌薬(内服)はバリフの併用禁忌薬ですが、一緒に服することは禁止です。もしバリフを服用する際、何かの疑問を抱えている場合、あるいは服用中、気にする副作用が現れてくる時、バリフの服用をすぐに中止して早めにお医者さんと連絡してください。