タダライズの効果

タダライズ

タダライズとは

タダライズタダライズとは、ED治療薬として世界シェアNO.1のシアリスのジェネリック医薬品です。インドの大手製薬会社であるサンファーマ社によって製造されてきたED治療薬です。シアリスと同じな成分タダラフィルを配合し、効果や安全性が信頼できます。タダライズは20mgと40mgという二種類があり、いずれも先発薬としてのシアリスよりもっと安い価格で購入できます。タダライズ40mgの場合、半分に割って服用したほうがいいと思われています。

また、バイアグラやレビトラと比べて、タダライズは自然な勃起があり副作用が少ない、食事に影響されにくい、36時間に及ぶ長い作用効果時間などの利点を持っています。三大ED治療薬の中で一番新しいお薬ですが、多くの人に愛用されています。

タダライズの効果

タダライズの効果はシアリスとだいたい同じで、含有成分タダラフィルは、性的刺激を受ける場合、体中で環状グアノシン一リン酸 (cGMP) の分解を行って、EDの根本的な原因であるPDE-5という酵素の働きを抑制することができます。

この仕組みによって陰茎周辺部のNO作動性神経に作用して血管を拡張させ、陰茎海綿体の血管を弛緩させることで血管の平滑筋も緩め、陰茎への血流を増加させたり、自然な勃起を維持する効果に達することができます。

タダライズの飲み方

タダライズの飲み方

タダライズの飲み方は、1日1回1錠を性行為の1時間前に水またはぬるま湯で服用することは基本的ですが、服用してから効果が現れてくるまで個人差によって、30分~4時間と様々なため、注意してください。タダライズの有効成分タダラフィルは水に溶けにくい性質を持っていますから、食事に影響されにくいことで軽い食事をしても構いません。また、服用後体に完全に吸収されるまですごく時間がかかりますが、効果の持続時間は24~36時間に達することができます。それで、服用後は36時間以上を空けて下さい。

しかし、油分の多い食事、あるいは過食、更にアルコールを過剰に摂取する場合、タダライズの効果を半減させる可能性がありますので注意してください。また、タダライズの併用禁忌薬は硝酸剤及びNO供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)、及び可溶性グアニル酸シクラーゼなどありますが、併用することを避けてください。

タダライズの副作用

タダライズの副作用として、頭痛、顔の赤み、ほてり、消化不良、鼻づまり、動悸、めまいなどの症状が出ることがあります。正しい服用方法を守る場合、ひどい副作用が現れてくる可能性が低いですが、もし重篤な副作用が出る場合、すぐに服用を中止して医師の診察を受けることが大事です。